石田梅岩に学ぶ百年企業心学塾

「先も立ち我も立つ」経営を自ら実践し、多くの優秀な弟子を育て日本式経営の元祖と呼ばれた石田梅岩。彼と彼の弟子の教えは「石門心学」と呼ばれ、多くの民衆の支持を得ていました。心学塾では師が問を発し、生徒がそれに答える問答形式で行われ、多くの優秀な人材が育ちました。

その手法に学び当社代表の山岡正義が、「梅岩流経営問答」を行っております。是非、こちらもご覧ください。

main4.jpg

http://shingaku-baigan.com/