専業主婦は即日融資は受けられない!

専業主婦の方が今すぐお金が必要という場合は、どのようにしてお金を作ることができるのでしょうか?

 

今すぐお金を作る方法と言えば、お金を借りるということが基本になります。もう一つが、不用品を売るということですね。

 

まず、お金を借りるということですが、専業主婦の場合即日融資を受けることができないので、今すぐお金を作るというのは不可能になります。

 

何故かというと、即日融資してくれるのは消費者金融しかありません。

 

銀行は審査やローンカードの送付などに時間がかかるため、申し込みしてから利用するまでに2週間程度かかります。

 

銀行カーローンは総量規制対象外なので、専業主婦でも借りれるようになっている銀行もありますが、そもそも利用するのに2週間程度かかってしまっては、今すぐという状況に間に合わないでしょう。

 

で、消費者金融なら即日融資は可能なのですが、総量規制が導入されたことにより、消費者金融のほとんどは専業主婦の方への貸し付けを辞めてしまっています。

 

パート勤めをしている兼業主婦の方の場合は、パートでの収入がありますので、消費者金融を利用できるので消費者金融に申し込みしてみましょう。
≫即日融資可能な大手の消費者金融

 

総量規制というのがどういうものかというと、過度な借入を防ぐために年収の3分の1までしか借りることができないというように決められた法律になります。

 

ですので、専業主婦の方は家事や育児をしてはいますが、これに対した給料というのは支払われていません。

 

なので、収入は0ということになり、借入できる金額も0円ということになるのです。

 

この総量規制は貸金業者だけですので、銀行は対象外となっています。

 

ただ、例外があって専業主婦の方の場合「配偶者貸付」というものを利用すれば消費者金融からお金を借りることができます。

 

でも、この配偶者貸付は配偶者の収入を証明する書類や夫婦間の身分関係を証明する書類、配偶者の同意書などが必要になり、消費者金融側からしてもかなり事務が煩雑になります。

 

ですので、ほとんどの消費者金融では配偶者貸付は行っておらず、専業主婦という時点で申し込みは出来ないようになっているのです。

 

ベルーナノーティスやセディナなど一部の業者では配偶者貸付を行っていますが、いろいろと書類のやり取りをしないといけませんので、実際に借りるまでに時間がかかります。

 

こちらも2週間程度は見ておいたほうが良いでしょう。

 

ですので、専業主婦は即日融資を受けることができず、今すぐお金が必要だとしても、すぐに借りれる所はないということになります。

 

専業主婦は不用品を売ってお金を作るしかない!

 

上記のように専業主婦は即日融資を受けることができませんので、専業主婦の方が今すぐお金を作るのならば不用品を売るという方法しかないでしょう。

 

女性の場合だと、何らかのブランド品を持っている方も多いのではないかと思います。

 

財布やかばんなど、何かしらのブランド品がタンスの奥底にしまわれている可能性もあります。

 

そういったものが意外な値段で売れてくれる可能性がありますので、そういったブランド品を家の近くにある買取店舗にもっていってすぐにお金を作るようにするといいでしょう。

 

あと、高くはないですがマンガも売れますので、もう読んでいないような漫画がある方は是非売りに行くといいでしょう。