プロミスは即日融資可能!

プロミスは消費者金融業界の中でも大手で、知名度が高く安心して利用することが出来ます。

 

このプロミスは今すぐお金が必要な人が即日融資を受けられるのか?という事ですが、プロミスは即日融資が可能な消費者金融なので受けることが出来ます。

 

大至急

 

ただ、誰でも即日融資が受けられるという訳ではなく、プロミスに申し込みするには条件があります。

 

その条件というのが、

  1. 年齢20〜69歳の方
  2. 本人に安定した収入のある方

 

となっていて、この2つの条件を満たすことにより、プロミスに申し込みすることが出来ます。

 

未成年の方は利用できませんし70歳以上の方も利用することが出来ません。あと、働いていない無職の方も利用できないという事になっています。

 

安定した収入というのはアルバイトやパートでもいいですし、派遣社員、個人事業主の場合でも大丈夫です。

 

ですので、アルバイトをしている学生でも20歳になっていたら大丈夫ですし、パートをしているのならば主婦でも申し込みできるという事になります。

 

即日融資を受けられる可能性の申し込み時間

プロミスはネットから24時間いつでも申し込みすることが出来ます。

 

でも、さすがに審査は24時間しているという訳ではありません。

 

ですので、即日融資を受けられるギリギリの申し込み時間というのがあるのですがそれが、20時までとなっています。

 

これは土曜日や日曜日・祝日でも同じです。

 

20時

 

ただ、20時までに申し込みしておけば誰でも即日融資を受けられるという訳ではなく、審査に時間がかかってしまう場合は翌日になってしまいますし、そもそも審査に落ちる可能性もあります。

 

審査が問題なくスムーズに進めば、20時までに申し込みしておけば即日融資を受けられるという事です。

 

ただ、20時ぐらいになってしまうと在籍確認が取れないという場合もあります。

 

会社自体がもう締まっている時間のところも多いですからね。土日祝日だと休みの会社が多いですし。

 

その場合、社会保険証や給料明細の提出で確認できる場合もあるので、在籍確認の取れない時間帯の場合は、「社会保険証」「給料明細書」を用意しておいたほうが良いです。

 

ただ、この社会保険証と給料明細書だけでOKという訳ではなく、審査によっては在籍確認が取れる翌日以降になってしまう可能性もあります。

 

とりあえず、今すぐお金が必要という場合は急いで申し込みしておくというのが大事ですね。

 

プロミスの特徴

金利・最高融資額

プロミスの金利と融資限度額は以下の通りとなっています。

 

金利 4.5%〜17.8%
融資限度額 1〜500万円まで

 

このようになっていて、金利もほとんどの消費者金融で18.0%となっているのですが、プロミスは0.2%だけですが低金利で17.8%となっています。

 

最初はあまり高額な融資が受けられない場合が多く、最高金利が低いというのはありがたいですね。

 

金利はこの金利帯の中から審査によって決められた融資枠が大きくなれば4.5%に近い数字になり、融資枠が小さい場合は17.8%に近い金利が適用されるようになります。

 

融資限度額も最高で500万円となっているので、生活のいろんなことに対応することが出来ますね。

 

郵送物がない

プロミスはすべてをWebで完結させることができ、カードなどの郵送物なしで利用できます。

 

同居している家族がいる場合だと、郵送物によってバレてしまう可能性があります。

 

いくら本人の郵送物はあけてはいけないと分かっていても、家族なら気にせずあけてしまう人はいるでしょうからね。

 

その点、プロミスは郵送物なしで利用できるので、郵送物からバレてしまうという心配もありません。

 

Web完結で利用するには、ネットで申し込みして口フリ(口座振替)による返済を選択するだけになります。

 

プロミスの借入方法

プロミスの借入方法ですが、以下の3種類があります。

  1. 振込キャッシングでの借入
  2. ローンカードで店舗・提携ATMでの借入
  3. スマホアプリでセブン銀行ATMで借入

 

振込キャッシングでの借入

まず振込キャッシングですが、振込キャッシングは自分の持っている銀行口座に振込してもらう借入方法です。

 

スマホやパソコンから会員サービスのログインして振込の手続きをしたり、プロミスコールに電話して振込してもらうことも可能です。

 

振込手数料は0円で最短10秒で口座に振込してもらえます。

 

プロミスの場合、全国約200の金融機関で24時間365日、土日・夜間でも振込が可能となっています。

 

振込してもらえれば、あとはATMで引き出して現金を手に入れることが出来ます。

 

ローンカードで店舗・提携ATMでの借入

次にローンカードで店舗・ATMで借入ですが、これはローンカードを使ってプロミスATMやプロミスが提携しているATMを利用して借入するというものです。

 

ゆうちょ銀行や三井住友銀行、コンビニATM、ローソンATM、セブン銀行などを利用することが出来ます。

 

三井住友銀行提携ATMの手数料はいつでも無料ですが、ゆうちょ銀行、コンビニ、ローソン銀行、セブン銀行といった提携ATMに関しては以下のATM利用手数料がかかります。

 

取引額 借入時 返済時
1万円以下 110円 110円
1万円超 220円 220円

 

スマホアプリでセブン銀行ATMで借入

Web完結を利用することによって、プロミスではカードレスで利用することが出来るのですが、このカードレスの利用の場合振込キャッシングでの借り入れ以外に、スマホアプリでセブン銀行ATMで借入することが出来ます。

 

契約後にプロミスのアプリをスマホにダウンロードして、その後にセブン銀行ATMに行って操作することにより借入することが出来るのです。

 

セブン銀行ATMなので、24時間いつでも借入可能ですし、全国に24,000台以上あるのでどこでも利用することが出来ますね。

 

30日間無利息

プロミスはプロミスとはじめてご契約の方で、Eメールアドレスを登録して、書面の受取方法で「プロミスのホームページにて書面(Web明細)を確認」を選択することによって、30日間無利息で利用することが出来ます。

 

30日間もの間、利息を支払わなくてもいいというのは明らかにお得ですよね。

 

今すぐお金が必要だけど、30日以内には返済できるという場合は、利息を全く支払わずにお金を借りることが出来ますね。